不思議な雪の結晶。

寒くなれば雪が多く降ることが出てきます、この雪の結晶は場所が変われば違うものになり変わった形やきれいな形のものになるのは知られています。
あまり意識することなく雪が振ってきたとくらいしか思いませんが最近ではスマホなどでもルーペなどつけられるようなものが出ており拡大してみてみるととても美しくまた同じ場所ですが様様な雪の結晶を見ることが出来ます。
均一に整った形の雪の結晶はバランス良く出来ておりますがたまに半分違った形の結晶などしているものも見られます。
これは急に冷やされてしまった場合などに起きてしまい温暖化の影響かもしれません。
このようなところでも地球温暖化の影響は出ているものかもしれませんがふとしたことでおかしな事を感じるものです。
現在では昔ほど雪などが振りにくくなり都心などでは積もることがまれになってきましので地球全体では暖かくなってきているのではないでしょうか。
このように温暖化の影響で雪の結晶などがアンバランスになってきているのは深刻な問題かもしれません。