時間外労働を悔しく思ってしまう私

仕事ではない時は、「この働きがいくらにー」などとは思わないのですが、仕事だとなりますと途端に「無駄なことをさせられた」という事実が重くのしかかってくるのですよね。なんて大そうなものでもないのですが、仕事をしていて時間がやたらと過ぎてしまっているのが悔しくも思うのですよね。

いや、どうせだらだらとテレビを見たりしているのでしたら、働いた方がよっぽどいいのですけれど、しかし同じ時間を過ごすにしてもあそんでいる時にはとくに思わなかったことが、仕事ですと沸き起こってきたりしてしまうのですよね。

とくに時間外労働に対して思いますよ。それでも超過勤務手当てがつけばいいのですが、つかないのにもかかわらず、就業時間以外の時間が発生しますと「ちくしょー」とか思ってしまう自分がいます。

まあ内弁慶ですので決して外にはこの感情は出しませんけれど、まあそうは思っていますよ。お金はとくに出なくっても、何も支払われないよりは仕事した方がいいとは思うのですが。いや、それは理想論でしょうか。