川越の蔵の街を散策

先日の事ですが、友人が川越散策をしてみたいと言うので、女子2人で川越散策をしてきました。

まずは川越駅で待ち合わせをして、西口駅前の有名の右門でさつま芋の有名な探し、芋恋を食べました。
もっちりしている皮にさつま芋とあんこが包まれていて、最高に美味しかったです。

駅前からバスに揺られる事、約10分!蔵の街に到着です。
蔵の街は平日なのに、観光客でとても混雑していて、さずが人気の観光地だと思いました。

まずはメイン通りをブラブラして、定番の菓子屋横丁を覗いたり、蔵の街で有名なパン屋さんでパンを買い食べました。
観光客用になのか?パン屋さんの外では椅子が並んでいて、無料でコーヒーが頂ける嬉しいサービスがありました。

その後は氷川神社を回り、お昼は川越へ来たら食べろの鰻を食しました。
とても風情ある川越の蔵の街はとても素敵な街でした。

美味しいものが沢山あり、老若男女が喜んで散策できる蔵の街には、また行きたいと思いました。