私の現在はまっている趣味についてお話ししましょう。

私はこれまで73年間生きて来ていろんな趣味を経験してきました。その中で現在もはまっているものがカメラでの風景写真を撮ることです。昔はフィルムで撮影して現像してみると焦点がずれてボンヤリとしか映像が見えなくがっかりとした思い出が何度もあります。会社の旅行などで写真好きと言うことで記念の写真を頼まれたこともありました。やはりフィルムの時代だったので失敗も多くありました。幸い現在ではデジタルカメラの発達のおかげで現地で写真を撮って直ぐ結果を見ることが出来るようになり昔のように現像するまで結果が分からないことは無くなりました。本当に便利な世の中になったものだと感心しています。現在特に気に入っている被写体は瀬戸内海に点在する島々の撮影です。瀬戸内海で生まれ育った私にとって眼下に広がる瀬戸内海は我家の庭だと思っています。春から冬までの四季ではいろいろとこれらは姿を見事に変えています。春は緑に彩られ夏はまぶしいほどの光をはなち秋は島全体に紅葉の美しさが広がり冬は島全体がうすい灰色をまとった姿に変身します。私はこの四季の変化がとても好きです。今後もこの風景を摂りつづけて行きたいと思っています。