発売延期から1年経って発売中止

毎年2月にカメラの大きなイベントがあり、去年のイベントでニコンがセンサー1型のコンデジの試作機を展示していて、近い将来に発売するとのことでした。

ところが発売間近になって画像処理用のICに不具合が生じたとかで発売が延期になり、もうすぐ発売できるという情報が出たと思ったらまた延期になり、いったいこのカメラはどうなっているのかずっと気にしていたら、1年近く経った今になって、発売中止という正式な発表がありました。

何らかの不具合があって発売が延期になってしまうことはあることですが、これだけ長く発売が延期になって、中止になるというのも珍しいです。

発売予定だったカメラは3種類あって、そのうち一つが超広角レンズで、1型のコンデジでは超広角レンズのものが無いので、とくにこのカメラを買う予定でいた人が結構いたようなので、カメラを買う予定でいて散々待たされていた人たちが気の毒です。

そのうち発売中止になったカメラよりも、性能がアップした同じようなカメラは発売されるのですかね。